LA Week - LivingAnywhereな暮らしを体験

LA Week in うるま

【実施概要】

名称 LA Week in うるま
日程 2019.06.27~2019.07.07
拠点

浜中学校

住所

904-2315 沖縄県うるま市勝連浜19番地

宿泊
参加費用 【個人】日帰り1日1,000円、 1泊/日帰り2日2,000円、2泊/日帰り3日3,000円、3泊/日帰り4日4,000円、4泊/日帰り5日5,000円、5泊/日帰り6日6,000円、6泊/日帰り7日7,000円、7泊/日帰り8日8,000円、8泊/日帰り9日9,000円、9泊/日帰り10日1,0000円、10泊/日帰り11日11,000円
参加者人数
主催 一般社団法人Living Anywhere

【詳細】

Living Anywhereを実際に体験できるLiving Anywhere Week、沖縄県うるま市で開催!
Living Anywhere / Working Anywhereを実際に体験することで、「自分らしくをもっと自由に」の世界観をより身近に、より現実のものとして捉えてみませんか?

<イベント概要>

【日程】2019年6月27日(木)~7月7日(日)
*期間中どの日程でのご参加でもOKです。全日程でも短期間でも飛び飛びの日程でも、日帰りでも可。

【場所】〒904-2315 沖縄県うるま市勝連浜19番地
※地図情報 https://goo.gl/maps/kFtb9WeiFY92
※現地集合現地解散。初日も含めて特に集合時間は設定しておりません。

【参加費】1,000円(1日)〜(浜中学校の電源・Wi-Fi・お手洗いなどの施設がご利用いただけます)

民泊手配ご希望の方は1泊7,000円(税別)で手配いたします(PeatixでのWeek参加受付後に観光協会がまとめて手配・割り振りします。なお、部屋割りは状況によって、相部屋となる場合もあります)

AirBnBやそのほか民間宿泊施設をご利用希望の方は、各自御手配ください(参考リストは改めてご提供いたします)。

【申込締切】部屋割りの都合上、6月20日までとさせていただきます。なお、日帰りのお申し込みは開催期間中も継続して承ります。
*宿泊数/日帰り参加日数分のチケットを選択した後、フォームで参加日程のボタンにチェックを入れてください。(例:全日程参加の場合は全ての日程にチェックを入れてください)

*お子様のご参加、大歓迎です。高校生以下のWeek参加費は無料です。
*各イベントの参加費は有料プログラムに関しては別途現地での徴収となります。詳しくは各イベントをご確認下さい。
*Peatix販売終了後のキャンセルは承れません。あらかじめご了承ください。

浜比嘉島のビーチ

浜中学校。こちらの1Fをメインに施設を利用いただけます。

_____________________

【タイムスケジュール】

全体テーマ:異日常

「異日常」ってご存知ですか?
ふだんの生活が日常。
旅行は日常ではないので、非日常。
日常とは異なるのが異日常。

置かれる生活環境が異なってくるからこそ出会える人・文化・伝統、いつもと違う気温、空気、食事。いつもとは異なった「日常」をうるま市のこの地で実体験してみませんか。

Wi-fi環境も電源も整備しました。
島のオバーと一緒に島料理をつくってみたり、うるまの食材を使った料理を作ってみたりする交流企画や、マルシェを訪れて、内地と沖縄の生活文化の違いを知ったり、沖縄の現実問題を考えてみたり、沖縄発の新しいビジネスに触れてみたり、企画も用意しています。

_____________________

<予定されている企画・コンテンツ>(一例)

■Welcome沖縄パーティー
Living Anywhere Week in うるま開催に際し、参加者同士の交流も深めるためのウェルカムパーティーを開催。
浜中学校の校庭で、BBQや地元島伝統の料理などに舌鼓を打ちませんか。
協力:うるま市・一般社団法人プロモーションうるま

■(仮)ペイントパーティー
日程:6/28-29開催予定
会場となる浜中学校の校舎の一部の壁を参加者みんなでペイントしてみませんか!?
協力:日本ペイントホールディングス株式会社・うるま市・一般社団法人プロモーションうるま

■自動操船技術ヨットのコンペティション
日程:6/28-30
自然エネルギーを活用し、漁業をアップデートするための「無人操船ヨット」を開発するエバーブルーテクノロジーズでは今回、そのプロトタイプとなる全長1mの模型ヨットに開発中の自動操船技術を実装、うるま市のビーチを使って3チーム3艇で初のエキシビジョンレースを行います。今回海岸での航行は初の試み、波のある中、帆だけを使うヨットが自動操船で果たして思い通りに動くのか、それとも沈没してしまうのか? ぜひ見学にいらしてください。
主催:エバーブルーテクノロジーズ株式会社

■(仮)沖縄の基地問題や貧困問題の取り組みを知る
日程:7/1
うるま市にある子ども食堂の見学をし、子どもたちと遊び、夜は基地問題や貧困問題にスポットライトをあて、地元のオバー(講師調整中)から話を聞き、その後、トークセッション形式でのディスカッションをLA_Barとして開催。
主催:株式会社LIFULL / OneP’s(CSR)

■(仮)沖縄バイオ産業振興センター入居企業による課題解決型アイデアソン・企業プレゼン(LA Salon)
日程:7/2〜4の3日間
沖縄バイオ産業振興センターに入居する企業プレゼンや課題解決型のアイデアソンなどを展開。
うるま市の島嶼地域における課題解決の一助となる取り組みの一環として、参加者・参加企業との交流を図ります。
主催:一般社団法人トロピカルテクノプラス

LA Week in 館山でのセミナーの様子


時にランチを食べながらの発表・交流だったり。子どもも真剣。LA Week in 館山。

\Living Anywhere Salon/
6月27日(木)~7月7日(日)(20:00~22:00)※毎晩開催
LA Weekは様々な方(良い意味の変態)が集います!
過去には経営者、会社員、料理人、音楽家、学生、地元など多様。今回はテーマを決めて、参加者自身からショートプレゼンをお願いしようかと考えています。飲みながらラフに自分の知らない世界の見識を深めることができます。乞うご期待。
【参加費】基本持ち寄り・差し入れ大歓迎!
*7/1は基地問題や貧困問題をテーマに、7/2〜4は地元沖縄バイオ産業振興センター入居企業との交流がすでに予定されています。

南富良野で開催されたLA Salonは様々な人が日替わりで「登壇」しました。

この他にもいろいろなイベントを予定しています。
FBイベントページ/Peatixページで随時更新・公開していきますのでご期待ください。

https://www.facebook.com/events/661095110982809/